雑記

【甲子園】(第1日)各校の偏差値、進路状況やベンチ入り選手の出身中学など

2年ぶりに開催される第103回全国高等学校野球選手権大会

2021年8月9日の第1日目は以下の3試合が予定されています。

1試合目:日大山形(山形)-米子東(鳥取)
2試合目:新田(愛媛)-静岡(静岡)
3試合目:東明館(佐賀)-日本航空(山梨)

各校の予想ベンチ入り選手やOB、偏差値、進路状況などをまとめてみました。

1試合目:日大山形(山形)-米子東(鳥取)

日大山形の予想ベンチ入り選手

夏の甲子園、4年ぶり18回目の出場となる強豪校です。

創部は1958年。

背番号名前ポジション学年投打出身
1齋藤堅史投手3年生右/右鶴岡ドリームス
2梅津康生捕手2年生右/左山形東部ボーイズ
3佐藤拓斗内野手3年生左/左酒田リトルシニア
4新田大樹内野手3年生右/左山形中央リトルシニア
5秋葉光大内野手3年生右/右寒河江ボーイズ
6大場陽南斗内野手2年生右/左舟形町立舟形中
7伊藤翔海外野手3年生右/左福生リトルシニア
8榎本拓海外野手3年生右/右山形リトルシニア
9塩野叶人外野手3年生右/右山形ボーイズ
10滝口琉偉外野手3年生右/左東根市立第三中
11大類興雅投手2年生右/右七ヶ浜リトルシニア
12鑓水快不明3年生右/右山形ボーイズ
13鹿野一斗内野手3年生右/左寒河江ボーイズ
14井上丈慈内野手3年生右/右新庄リトルシニア
15児珠颯不明3年生右/左寒河江ボーイズ
16遠藤夕雅内野手3年生右/左米沢市立第二中
17渡邉恭平不明3年生右/左山形中央リトルシニア
18豊川夢虎投手3年生右/右中山町立中山中

日大山形の偏差値や進路状況

日大山形の偏差値は、コースによって異なります。

特進コース:66
進学カース:54
スポーツコース:50

特別進学コースは、山形県内の私立高校では最も偏差値が高いコースとなっています。

公立進学校の併願先として、多くの中学生が受験されていると思われます。

大学への進学としては、日本大学への進学者数が最も多く、毎年100名以上が進学しています。

国公立大学も、東北大学や北海道大学などの旧帝大のほか、地元の山形大、筑波大、千葉大、東京都立大、新潟大などの難関大学に多く進学されています。

私立大学では、上智大や東京理科大のほか、関関同立やGMARCHにも毎年のように合格されています。

日大山形の主な卒業生

山形県山形市にある日本大学の付属校です。1958年に設立されました。

現役のプロ野球選手では、奥村展征選手(東京ヤクルトスワローズ)や、中野拓夢(阪神タイガース)を輩出しています。

また、お笑いタレントのトモさん(テツandトモ)、WAHAHA本舗座長の佐藤正宏さんも卒業生として活躍されています。

米子東の予想ベンチ入り選手

夏の甲子園、2大会連続15回目の出場です。

創部は明治33年で、なんと120年以上の歴史があります。

背番号名前ポジション学年投打出身
1舩木佑投手3年生右/右大山町立名和中
2舩木洸斗捕手3年生右/右大山ボーイズ
3瀬川凜太郎内野手2年生右/右米子クラブ
4長尾泰成内野手3年生右/左米子クラブ
5岡本陽希内野手2年生右/右米子ボーイズ
6藪本鉄平内野手2年生右/右揖斐本巣ボーイズ
7中本翔琉外野手3年生右/右倉吉ボーイズ
8岩﨑照英外野手3年生右/左大山ボーイズ
9松田侑人外野手2年生右/左米子クラブ
10小西康太郎投手3年生右/右境港市立第一中
11松本航青投手3年生右/右米子クラブ
12遠藤悠生外野手3年生右/左鳥取サンフレンジャーズ
13米原健貴捕手3年生右/右大山ボーイズ
14津田拓海外野手3年生右/右大山ボーイズ
15徳丸航祐捕手2年生右/右倉吉ボーイズ
16太田舷暉外野手2年生右/左倉吉ボーイズ
17山崎壮投手2年生右/右大山ボーイズ
18寺井大貴投手3年生右/右米子クラブ

米子東の偏差値や進路状況

米子東の偏差値は69であり、鳥取県でトップクラスの進学校です。

米子東は公立高校であり、校訓に「質実剛健」、校風に「文武両道」を掲げています。

進学先も、東京大や京都大をはじめとする名だたる大学への進学実績を誇っており、医学部へも多くの生徒が進学されています。

私立大学も早慶上理をはじめ、関関同立やGMARCHにも多くの生徒が合格されています。

米子東の主な卒業生

鳥取県のトップクラスの学力を誇ることもあり、政界や法曹、実業家、学者など多分野に数多くの卒業生を輩出されています。

現米子市長の伊木隆司氏、
国際教養大学の初代副学長を務めた吉尾啓介氏、
野村ホールディングス社長の森田敏夫氏、
直木賞作家の桜庭一樹氏、

など数多くの卒業生がいます。

2試合目:新田(愛媛)-静岡(静岡)

新田の予想ベンチ入り選手

夏の甲子園は初出場

1947年創部で、春の選抜には2回出場している。

背番号選手ポジション学年投打出身
1向井駿貴投手2年生右/左松山中央ボーイズ
2古和田大耀捕手3年生右/右松山中央ボーイズ
3乗松慶太内野手2年生右/左松山ボーイズ
4近平侑甫内野手3年生右/左愛媛松山ボーイズ
5入山雄太内野手3年生右/左松山中央ボーイズ
6山内欣也内野手2年生右/右松山中央ボーイズ
7新納蒼大外野手3年生右/右愛媛ボーイズ
8長谷川聖天外野手3年生右/左松山中央ボーイズ
9中村昂介投手3年生右/右松山ボーイズ
10菊池優希冶不明3年生右/右不明
11岡田海成捕手2年生右/右不明
12福地情捕手3年生右/右読谷ボーイズ
13大内悠平外野手2年生右/右宇和島ボーイズ
14大内翼空不明3年生右/右不明
15高木太陽投手2年生右/右松山坊っちゃんボーイズ
16島袋桐悟不明3年生右/右読谷ボーイズ
17山本聖也不明2年生右/右松山ボーイズ
18西原海成不明3年生右/右松山坊っちゃんボーイズ

新田の偏差値や進路状況

1938年創立の私立高校。普通科と工業科。

偏差値はコースによって異なります。

スーパー特進コース:64
特進コース:56
総合進学コース:45
工業科:41

愛媛県内の進学校の併願校となっていることもあり、大学も国公立をはじめとする多くの四年制大学に進学しています。

国公立大学では、北海道大、九州大などの旧帝大のほか、筑波大、千葉大、岡山大、広島大などの難関大へも数多く進学されています。

私立大学も、早慶をはじめ、東京理科大や関関同立、GMARCHに数多く合格されています。

新田の主な卒業生

著名な卒業生として、元巨人の越智大祐選手がいらっしゃいます。

静岡の予想ベンチ入り選手

夏の甲子園、2年連続26回目の出場。甲子園常連校です。

1896年の創部で、125年の歴史がある伝統校です。

背番号氏名ポジション学年投打出身
1高須大雅投手3年生右/右磐田東中
2川端慶捕手3年生右/右静岡葵ボーイズ
3座馬礼央内野手3年生左/左新城ボーイズ
4渋谷泰生内野手3年生右/右福岡ウイングス
5山岸廉尊内野手2年生右/左浜松市立三ヶ日中
6山本和輝内野手2年生右/左磐田ボーイズ
7池田惟音外野手3年生右/左菊川ボーイズ
8相田康慎外野手3年生右/左掛川市立東中
9金子裕人外野手3年生右/左浜松南リトルシニア
10鈴木脩矢投手2年生右/右藤枝市立青島中
11吉田優飛投手2年生右/右U-15フジヤマベースボールクラブ
12髙林陽捕手2年生右/右浜松市立三方原中
13袴田航旭内野手2年生右/右東海大静岡翔洋中
14萩原悠日内野手3年生右/右静岡府中ボーイズ
15永島周内野手3年生右/右沼津リトルシニア
16宮本兵馬外野手3年生右/右静岡蒲原リトルシニア
17池谷友希投手3年生右/右沼津市立大岡中
18伊藤瑛司外野手3年生右/右磐田ボーイズ

静岡の偏差値や進路状況

静岡の偏差値は71であり、静岡県でトップクラスの進学校です。

静岡は公立高校であり、校訓に「卬高(高きを卬ぐ)」を掲げています。

進学先も、東京大や京都大をはじめとする名だたる大学への進学実績を誇っており、医学部へも多くの生徒が進学されています。

私立大学も早慶上理をはじめ、関関同立やGMARCHにも多くの生徒が合格されています。

静岡の主な卒業生

静岡県のトップクラスの学力を誇ることもあり、政界や法曹、実業家、学者など多分野に数多くの卒業生を輩出されています。

現静岡市長の田辺信宏氏、
明治大学教授で「世界一受けたい授業」などに出演されている齋藤孝氏、
大手広告代理店博報堂の戸田裕一会長、
ミニ四駆で有名なタミヤの田宮俊作社長

など数多くの著名人を輩出しています。

3試合目:東明館(佐賀)-日本航空(山梨)

東明館の予想ベンチ入り選手

夏の甲子園、初出場

佐賀県大会の決勝では、平成19年の夏の甲子園で「がばい旋風」を巻き起こし優勝した佐賀北に「2-0」で勝利しています。

背番号氏名ポジション学年投打出身
1今村珀孔投手2年生右/右佐賀フィールドナイン
2加藤晴空捕手3年生右/左鳥栖市立鳥栖中
3窪山祥悟内野手3年生右/右筑後ドジャース
4久保諒太内野手2年生右/左筑紫野ドリームズ
5藤田湧伍内野手3年生右/右古賀ベースボールクラブ
6出田龍太朗内野手3年生右/右久留米ベースボールクラブ
7松本晃外野手3年生右/右須恵ボーイズ
8成澤空舞外野手2年生右/左久留米ペトリオッズ
9井上陽向外野手3年生右/右高田ファイターズ
10石井佑弥捕手2年生右/左久留米ベースボールクラブ
11日山夢大投手3年生右/右佐賀ビクトリー
12副島颯太捕手3年生右/左基山町立基山中
13松原一樹外野手3年生右/右福南ボーイズ
14坂本航平内野手3年生右/右筑後市立筑後北中
15森湧希外野手3年生左/左球道ベースボールクラブ
16古賀天翔内野手2年生右/右浮羽ボーイズ
17上川一樹不明3年生左/左佐賀ビクトリー
18野口貴矢不明3年生右/右不明

東明館の偏差値や進路状況

1988年創立の私立中高一貫校。佐賀県三養基郡基山町に所在しています。

偏差値はコースによって異なります。

グローバルスタディコース:63
特進文理コース:63
文理コース:62
探究コース:60

進学先は、国公立大学をはじめ、医学部、歯学部、薬学部など多くの難関大学や難関学部に進学されています。

国公立大学では、北海道大、名古屋大、京都大、九州大などの旧帝大のほか、東京工業大、岡山大、熊本大などの難関大へも数多く進学されています。

私立大学も、早慶をはじめ、東京理科大や関関同立、GMARCHに数多く合格されています。

東明館の主な卒業生

著名な卒業生として、漫画「キングダム」の著者である原 泰久などがいらっしゃいます。

日本航空の予想ベンチ入り選手

夏の甲子園、13年ぶり6回目の出場。

1960年創部。

背番号氏名ポジション学年投打出身
1今村珀孔投手2年生右/右佐賀フィールドナイン
2加藤晴空捕手3年生右/左鳥栖市立鳥栖中
3窪山祥悟内野手3年生右/右筑後ドジャース
4久保諒太内野手2年生右/左筑紫野ドリームズ
5藤田湧伍内野手3年生右/右古賀ベースボールクラブ
6出田龍太朗内野手3年生右/右久留米ベースボールクラブ
7松本晃外野手3年生右/右須恵ボーイズ
8成澤空舞外野手2年生右/左久留米ペトリオッズ
9井上陽向外野手3年生右/右高田ファイターズ
10石井佑弥捕手2年生右/左久留米ベースボールクラブ
11日山夢大投手3年生右/右佐賀ビクトリー
12副島颯太捕手3年生右/左基山町立基山中
13松原一樹外野手3年生右/右福南ボーイズ
14坂本航平内野手3年生右/右筑後市立筑後北中
15森湧希外野手3年生左/左球道ベースボールクラブ
16古賀天翔内野手2年生右/右浮羽ボーイズ
17上川一樹不明3年生左/左佐賀ビクトリー
18野口貴矢不明3年生右/右不明

日本航空の偏差値や進路状況

1932年創立の私立高校。

石川県輪島市にある日本航空高等学校石川とは兄弟校にあたります。

航空科と普通科が設置されており、国際交流が大変活発です。

航空科:42
普通科:42

国公立大学では、地元の山梨大学や都留文科大学をはじめ、東京学芸大や防衛大学校などへ進学しています。

私立大学も、慶應大をはじめ、関関同立やGMARCHに合格されています。

さらに、就職率も100%の実績を誇っており、進学だけでなく就職サポートが充実しているのが特徴です。

日本航空の主な卒業生

著名な卒業生として、極真空手の創始者である大山倍達氏がいます。

-雑記